お知らせ

神戸昇天教会 月報8月号

2017年8月10日 木曜日

月報8月号の巻頭を掲載しました

2017年の会報誌はこちら

神戸昇天教会 月報7月号

2017年7月12日 水曜日

月報7月号の巻頭を掲載しました

2017年の会報誌はこちら

2017年教会記念日礼拝・祝会報告

2017年6月14日 水曜日

教会記念日礼拝・祝会報告

抜けるような青空のもと、5月28日(日)、神戸昇天教会は117回目の創立記念日を迎えました。現在、神戸教区は大阪教区主教のアンデレ磯 晴久師父が管理主教をされておられますが、多忙なため、今回は管理主教に代わってアンデレ中村豊主教と道子夫人にお越し頂きました。教会記念日礼拝には44名が出席し、二人の方々が堅信式を受領され、また二人の信徒の方々が初陪餐を受けられました。

 

礼拝後、記念撮影に続き、M委員の司会・進行、T.O委員の開会・食前感謝祈祷で祝会が開かれました。堅信式を受けられた方々の紹介と挨拶があり、お二人に堅信式受領の記念品として教会から祈祷書を贈呈いたしました。

またH委員から昇天教会117年の「沿革」の朗読があり、そして中村主教様から祝辞を頂き、その他にも多くの信徒の方々から挨拶や祝辞、近況報告などをお話し頂いて、最後にS.O委員の閉会祈祷、主の祈り、中村主教様の祝祷をもって喜びの内に祝会を閉じました。

神戸昇天教会 月報6月号

2017年6月14日 水曜日

月報6月号の巻頭を掲載しました

2017年の会報誌はこちら

2017年度 復活日礼拝・祝会

2017年5月10日 水曜日

復活日礼拝・祝会
4月16日(日) 復活日10:30からの主礼拝には55人が参列し、共に主の御復活を喜び、感謝の祈りを捧げました。

 

礼拝後、会館ホールで約40名が参加して祝賀会が開かれ、サンドイッチやイースター・エッグで歓談の一時を持ちました。久しぶりに来られた方や他教会から参列された方もおられ、殊に東京聖マリア教会からお越しになったI姉はパレスチナの教会の事情に詳しく、「パレスチナの現状」に心を向けてほしいとのお話がありました。そして一昨年、結婚されたY姉が、久し振りにお子さんと共に出席され、昨年生まれたお子さんが順調に成長されていることなどを話して頂きました(下左)。

またN姉からも、しばらく教会に来られなかったのが、このイースターには参列できたことの喜びを語って頂き(上右)、そしてK兄からはご一家の近況などをお話し頂きました(下左)。

引き続き、K姉が賛美歌「一羽のすずめに」を歌い、また全員で「球根の中には」を歌って楽しい一時を持ちました。その後、祝辞で教会最長老のI兄から昔のイースターの思い出を(上右)語って頂き、また婦人会長のM姉からも信州での雪の中でのイースターの思い出を語って頂きました。

最後に、小南司祭から今年度標語、努力目標、聖語が発表され、一同で主の祈りを唱えて、今年も祝賀会を感謝して閉じることができました。

 

春季逝去者記念礼拝・墓参

4月23日(日)復活節第2主日、神戸昇天教会の歴代逝去者を覚えて礼拝を捧げました。
礼拝後、墓参を行ないましたが、今年は本当に天候に恵まれ、墓参の祈りを献げた後、暖かい日差しのなかで、納骨堂前の野原でお弁当を頂きました。

天に召された敬愛する兄弟姉妹の主にある光明と平安を祈り、世にある私たちも、世を去った兄弟姉妹も主にある交わりの絶えないことを改めて覚えることができましたことを感謝したいと思います

 

神戸昇天教会 月報5月号

2017年5月10日 水曜日

月報5月号の巻頭を掲載しました

2017年の会報誌はこちら

神戸昇天教会 月報4月号

2017年4月5日 水曜日

月報4月号の巻頭を掲載しました

2017年の会報誌はこちら

神戸昇天教会 月報3月号

2017年4月5日 水曜日

月報3月号の巻頭を掲載しました

2017年の会報誌はこちら

1月教会諸行事

2017年2月7日 火曜日

新年会・ワインで乾杯
今年は1月1日の主イエス命名の日・新年礼拝が主日に当たりました。礼拝後、会館ホールにてワインで乾杯。帰省された方々から近況をお聞きし、また今年の抱負を語りあって新しい年の教会礼拝の開始を祝いました。

 

新春鍋パーティー
1月8日(日)礼拝後、会館ホールにて、今年も新春鍋パーティーを開きました。この会は信徒に一人暮らしの方が増えつつある時に家族的な集いを持ちたいという提案から始まりました。「同じ鍋をつついた仲間」として、今年も共に教会生活を歩んで参りたいと思います

 

阪神淡路大震災犠牲者追悼の祈り・記念集会
1月15日(日)主日礼拝の中で、1月17日に22年目を迎える阪神淡路大震災犠牲者の追悼と未だに被災の苦しみを負い続けている人々、また阪神淡路大震災以後も日本を襲った大災害、昨年の熊本地震、そして間もなく6年になる東日本大震災の犠牲者、被災者のために祈りを捧げました。礼拝後、会館ホールにてカップ麺の昼食を共にしながら、それぞれの震災の時の記憶を語り合って記憶を新たにしました。

2016年クリスマス諸礼拝・祝会報告

2017年2月7日 火曜日

クリスマス・イヴ礼拝と茶話会(2016年12月24日)

今年はクリスマス・イブが土曜日、そして降誕日が丁度日曜日でした。そのためかいつもよりも多くの参加者がありました。24日(土)午後6時からキャンドル礼拝、続いて近隣の方々なども参加されての茶話会。サンドイッチやケーキを共にし、サンタが登場してのプレゼントなど楽しい親睦のひと時を過ごしまた。
茶話会の後、午後8時半から降誕日第1聖餐式が行われました。

 

 

降誕日聖餐式とクリスマス祝会(2016年12月25日)

12月25日(日)は午前10時30分よりの降誕日聖餐式(主礼拝)を行いました。礼拝後、昼食を共にしながら祝会を開催。きよしこの夜のコーラスやO兄によるユーフォニウム演奏、そしてサンタが登場してこの年様々なご奉仕をして下さった方への聖公会手帳などのプレゼントが贈られました。今年もこうして恵みと祝福の内にクリスマスを共にすることが出来たことを感謝したいと思います。