2016年4月

2016年度 復活日礼拝・祝会

2016年4月5日 火曜日

復活日礼拝・祝会

3月27日(日)午前10時30分からの復活日礼拝には、遠方から久々にお越しくださった方など含めて47名が参列し、共に復活日を喜び祝って礼拝を捧げました。またこの日には聖洗式が行われる喜びが与えられました。

image002
復活日礼拝には47名の方々が参列しました。

 

image001
聖洗式が行われました。

 

image003
クロスベアラーを先頭に退堂。

 

礼拝後、会館ホールに約40名が参加し、サンドイッチ、イースターエッグを共に頂きながら祝賀会が開かれました。司会・進行は、今年から新しく教会委員なられたO委員が担当されました。
image005
約40名の方々が参加して祝賀会が開かれました。

 

image004
O委員は初めての司会です。

続いてこの日受洗されたK兄にお祝いの言葉が述べられ、そして教会から受洗記念の聖書が贈呈されました。同兄からは「ホームページでこの教会のことを知り、入口まで来たが中に入る勇気がなく、2回ほど引き返した。勇気を出して入ったところ暖かく迎えて頂き感謝している。今後ともよろしくお願いします」との挨拶がありました。

image007

image006

教父母のI夫妻から受洗者にお祝いの言葉が述べられました。

 

image008

受洗されたK兄から喜びの挨拶がありました。

 

またこの日、遠方から来られた方、久しぶりの方々、そして青年たちから祝辞や近況報告など語って頂きました。最長老のI兄からは「主日礼拝ではイエス様が近くにおられる喜びを感じている」と信仰生活の喜びをお話しくださいました。

image009

横浜からお越しになったY兄より祝辞と近況をお聞きしました。

 

image010

昨秋結婚されたY姉から幸せそうな近況をお聞きしました。

 

image011

I兄から信仰生活の喜びの証しをお聞きしました。

そして牧師から今年度標語、努力目標、聖語を発表させて頂き、閉会祈祷、主の祈と祝祷、そして一同で「頌栄」を歌って復活日祝賀会を喜びの内に閉じました。

 

春季逝去者記念礼拝・墓参

4月3日(日)復活節第2主日聖餐式にて春季逝去者記念礼拝を行いました。礼拝後、鵯越墓苑の納骨堂に参り、墓参の祈りを献げました。墓苑内の桜が満開でした。天気が危ぶまれていましたが、雨は降らず、納骨堂前の広場でお弁当を広げることができました。

image012

3月教会行事

2016年4月5日 火曜日

平和のために語り継ぐ会

3月13日(日)主日礼拝のなかで、今年も1945年3月17日の神戸大空襲によって犠牲となった方々を追悼し、礼拝後、昼食に「すいとん(但し、戦時中とは全く異なる具沢山で美味しいすいとんですが)」を頂きながら、平和のために空襲や戦争の体験を次世代に語り継ぐ会を持ちました。またこの日は、戦争などの様々な経験をされながら3月18日に97歳を迎えるI兄のお祝いの時も持ちました。
今後とも戦争体験者の方々には平和のために語り部の働きを担って頂ければ感謝です。

 

image001

共に「すいとん」を頂きながらの昼食。

 

image002

3月18日に97歳を迎えるI兄からお話しを聞きました。

 

image003

熊内町に住んでいて空襲に遭ったK姉の体験談。

 

image004

三条町に住んでいて空襲に遭ったH姉の体験談。

 

image005

引揚体験やご親族を広島原爆で亡くされたことなどを話されたS姉。

 

「聖公会の歴史」勉強会

3月20日(日)主日礼拝後、婦人会例会に先立って「聖公会の歴史」についての勉強会を行いました。
今回はまず「聖公会の歴史Ⅰ」としてローマ時代のキリスト教とアイルランドの宣教者の聖パトリック、そしてアイルランドからブリテン島に宣教した聖コルンバについての資料などをみて、そこから聖公会は幾分ケルト的なキリスト教の影響を受けているのではないかといったことを学びました。

image006

 

教会境内樹木の選定

3月22日(火)午前9時から業者に依頼して教会境内の樹木(楠2本、青桐1本、その他)の選定を致しました。すっきりと明るくきれいになりました。

剪定前
image007

 

剪定後
image008

 

 

聖週の神戸昇天教会祭壇

3月20日(日)棕櫚の日曜日
image009

 

 

3月25日(金)聖金曜日
image010

 

 

3月27日(復活日)
image011

 

神戸昇天教会 月報4月号

2016年4月5日 火曜日

月報4月号の巻頭を掲載しました

2016年の会報誌はこちら