2013年3月

2013年 復活日礼拝・聖洗式・祝会

2013年3月31日 日曜日

2013年 復活日礼拝・聖洗式・祝会

3月31日(日)、丁度、桜が満開のこの季節に復活日を迎えました。

10時30分から復活日の聖餐式を行いました。参列者は62人。陪餐者は50人でした。

昇天1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

礼拝にて、昨年10月に誕生した、聡太くんの聖洗式が行われました。

当教会にとっては久々の幼児洗礼です。

教名ルカと命名され、当の聡太くんは洗礼の水にビックリしたのか、大きな声で泣き出しましたが、

久々の赤ちゃんの泣き声に皆の顔もついほころんでいました。

 

昇天2

 

礼拝後、会館ホールにて、秋間委員の司会・進行、

難波委員の開会・食前感謝の祈りをもって、復活日祝会が開かれました。

サンドイッチ、イースターエッグの昼食を共にした後、

皆さんから、近況やマイブームなどを語って頂きました。

また武田姉による日本舞踊の披露(写真)、そして飯島兄からの頭の体操クイズなど、

楽しい一時を過ごした後、牧師より、今年度の聖句・標語・努力目標を発表させて頂き、

最後に、岡田委員の閉会の祈り、主の祈りと祝祷をもって会を閉じました。

 


昇天3
昇天4

 

今年度「標語・努力目標・聖語」を考える会

2013年3月24日 日曜日

今年度「標語・努力目標・聖語」を考える会

 

3月24日(日)礼拝後、今年の神戸昇天教会の「標語・努力目標・聖語」を考える会を開きました。

しかし、先ずは「腹ごしらえ」が必要です。

この日の昼食は、男子厨房に入っての「うどん」でした。

若干、きざみ葱のサイズが大きめであったかも知れませんが、

なかなかの出来栄えと、男性信徒一同、自画自賛しております。

昼食後、活発な意見交換のもと、

今年の「標語・努力目標・聖語」は下記の通り、決まりました。

 

4

厨房は満杯状態。

 

5

活発な意見交換が行われました。

 

2013年度 神戸昇天教会

「標語・努力目標・聖語」

標  語:「来てみませんか」と誘える教会を目指そう。

努力目標:○信仰的学びの機会を増やす。

     ○地域との交流促進。

     ○神戸昇天教会のリーフレット作成。

聖 語: 喜ぶ人と共に喜び、泣く人と共に泣きなさい。(ロマ12:15)

 

神戸大空襲犠牲者追悼の祈り 平和を語り継ぐ会

2013年3月17日 日曜日

神戸大空襲犠牲者追悼の祈り

平和を語り継ぐ会

 

3月17日(日)主日礼拝の中で、1945年3月17日の神戸大空襲による犠牲者追悼の祈りを捧げました。

礼拝後、戦時中の食事について思い出すために、昼食メニューは「すいとん」でした。

但し、婦人会特製の具沢山の大変美味しいもので、当時のものとは全く違います。

年配の方々は口を揃えて、こんな御馳走は食べられない時代でしたとのこと。

昼食後、「平和を語り継ぐ会」を開き、近隣の方、また年配の信徒の方々から、

空襲、疎開、食糧難などの記憶を語って頂き、平和の尊さと、

平和を守っていく責任についての思いを新たにしました。

 

2

婦人会特製の美味しい「すいとん」

 

3

戦時中の体験を語って下さる堀之内さん。

神戸昇天教会 3月諸行事

2013年3月10日 日曜日

東日本大震災2周年追悼の祈り

3月10日(日)礼拝において、管区から送られた「東日本大震災2周年記念特祷」を用いて、

大震災犠牲者追悼と被災地復興のための祈りをささげました。

礼拝では、主日勤務に来られている池澤聖職候補生に、

被災地支援活動の体験や東日本大震災との関係の中で自らを振り返りながら、

奨励をして頂きました(写真)。

同日行われた、故福井兄逝去1年記念式と偲ぶ会の後、

「いっしょに歩こう!プロジェクト」活動紹介DVDを鑑賞しました。

 

昇天

 

神戸昇天教会 月報3月号

2013年3月1日 金曜日

月報3月号の巻頭を掲載しました

2013年の会報誌はこちら